DRINKドリンク製品紹介

奇跡の乳酸菌!
生きた4つの菌が腸に届く。
あなたの毎日の健康を
サポートします。

DRINK ABM植物由来ブレンド
乳酸菌ドリンク製品紹介

商品名 【プロティクイーン】
第5658837号100%植物由来乳酸菌大豆発酵着香菌液ABM菌

商標登録:平成26年3月20日登録

・ABMとは、植物学上で自然摂理の微生物での医療を言います。
ABMは、生きたまま腸に届くプロバイオティクスで、健康・美容・生命のベースになる免疫力を向上させます。
平成3年から研究開発が始まり二十有余年、皆様の健康・美容・生命に安心してご使用頂けます。
DNA鑑定(テクノスルガ・ラボ)後、独行法特許生物寄託センターに登録、受託番号(6菌株)を取得。
北海道産大豆全粒粉を特殊加工し、滑らかでマイルドな真の植物由来乳酸菌が完成しました。
乳酸桿菌、ホモ型2菌株とヘテロ型2菌株の微好気性をバランス配合し、用途によってラクトバチルスを加えることで、菌株それぞれが機能保管し合い相乗効果をもらたし、高密度・高機能を発揮します。
人は本来、正しい食品を摂取していれば、病気にはなりにくいものです。
なお、動物には自然治癒力が備わっています。この自然治癒力が高ければ免疫力が高いのです。あらゆる生物は、個体差はありますが細胞DNAを有しています。
DNAは、地球規模の環境汚染、放射能、農薬、化学物質、合成保存剤等々で損傷・破壊されています。傷んだDNAをそのまま放置すると、癌やアレルギー等、難病の素となります。

これを修復させるのがABM菌です。ABM植物由来乳酸菌は、北海道産大豆(遺伝子組み換えでない)の全粒粉(特殊加工)を培地とした、真の安全性が担保された生菌の植物由来乳酸菌です。
研究を重ねラクトバチルス属の4菌株とバチルス属の2菌株を所有し、「独立行政法人特許生物寄託センター」に登録済みの菌株を国産大豆を培地に培養しています。
国立三重大学海洋微生物の権威『菅原庸(当時副学長)氏』を中心に、研究開発が始まり、京都大学大学院農学部研究科の協力を得て大量培養に成功したものです。

商品名:プロティクイーン

ピンクラベル:自然の甘味(甜菜糖) / イエローラベル:自然の酸味

植物由来乳酸菌の原液100%

植物由来乳酸菌だけの圧倒的な効果を体感出来ます。
特許製法でつくられた安心の乳酸菌原液です。
厳選した素材のみを使用し、化学物質は一切不使用。
天然素材のため副作用が少なく時節や発酵による変化がありますのでお好みの風味にアレンジをお楽しみください。

また、ピンクラベルに関しては自然の甘味 甜菜糖を足して飲みやすくしました。
甜菜糖は体に吸収されにくい低GI値の糖です。

おススメのご使用方法

ヨーグルトと一緒に、ドレッシングに混ぜて、そのままなどお好みでご使用ください。分解能力も高く消化を助けますので食後をおススメしますが、いつでも問題はありません。

健康維持には:毎日30ccづつ程度を目安に使用ください。
重篤な方: 毎食後に30cc以上をおススメします。

使用上のご注意

大豆を使用しています。 暗所冷蔵にて保管ください。
天然材料 :防腐剤など添加材は不使用です。お早めにご使用ください。
生きている証拠 :生菌のため開封時、炭酸ガスによる噴き出しにご注意ください。

商品分類:乳酸菌大豆発酵着香菌液
容量:300g

¥3,780円 (税込)

ドリンク販売元:創亜株式会社(グループ企業)(総合商社)

商品名 【金のしずく・Colony】
100%植物由来乳酸菌大豆発酵着香菌液ABM菌

金のしずく(Colony)開発の原点

香川県三豊市にスキルス性胃癌で苦しんでいる老婆(80才)が入院していました。
毎日介護に行く娘さんが痛みの耐えかねている母親と会話も出来ない状態でした。娘さんから人づてに「ABM植物由来乳酸菌液を飲ませてみたい」との依頼がありました。
医師の話では終末癌で余命は1週間~10日と聞かされていました。
スキルス性胃癌の終末症状は何も受けつけない筈でありますから、無駄と思われますがスプーン一杯を試す事にしました。
案の定スプーン一杯の数倍を吐き出しました。
この連絡を受けて、すぐに培養時に僅かな量であるが表面に浮かび上がるColonyを送付し、「綿棒の先端程度の量を舌下に入れてください。問題がなければ同じ量を繰り返し舌下に。」と伝えました。
2日目には痛みが緩和し3日目には娘さんとの会話が出来る様になりました。
4日目には、「あれが食べたい、これが食べたい」と言い出したと連絡がありました。
それから4カ月後、娘さんから「ありがとうございました。お陰で親子の会話がゆっくりできました。優しい顔で静かに逝きました。」と連絡がありました。
医師も「スキルス性胃癌でこんなに優しく静かに逝かれた人は初めてです。」と言っていたと伝わってきました。

Colonyは乳酸菌培養時に静置培養でのみできる【上澄み】の密集態であり、10^9cfu/gが検査結果【(財)日本食品分析センター】で証明されています。
通常の菌液は10^8cfu/gであり、約10倍の菌数を有しています。

過去、菌液(プロティークイーン)のみで重篤な症状から回復した人が少なからずいますが、使用量が多い人が回復されている率が大きいと感じます。
一日1本(300g)を使用していた人が多く回復しています。
健常者では、疾病予防に毎食後スプーン一杯の使用で良いでしょう。人の体質は大きな差異があります。ご自分の体調に合わせてご使用ください。基本的には食後をお薦めします。理由は、ABM植物由来乳酸菌の消化分解に優れた機能を発揮します。
ABM植物由来乳酸菌は白血球内リンパ球細胞の活性即ち免疫力向上が最大の仕事です。

商品名:金のしずく

プレーン・カボス

おススメのご使用方法

毎食後30cc程度

使用上のご注意

大豆を使用しています。 暗所冷蔵にて保管ください。
天然材料 :防腐剤など添加材は不使用です。お早めにご使用ください。
生きている証拠 :生菌のため開封時、炭酸ガスによる噴き出しにご注意ください。

商品分類:乳酸菌大豆発酵着香菌液
容量:300g

¥6,696円 (税込)